ボロボロ皇帝のボロ切れと塊

ボロボロ皇帝が悪態、嫌み、好み、何でも己の視点だけで自由に吐く「偏」な場所。たまにExcel、家電、音楽等についても好きに吐いてる。

ボロボロ皇帝が悪態、嫌み、好み、何でも己の視点だけで自由に吐く「偏」な場所。
Excel、家電、音楽、ゲームイラスト小説映画、性癖について等、何でも好きに吐いてる。

どうでも良いかもしれんが背景色変わっていくの見てくれ。
更にどうでも良いかもしれんがアイコンが息してるの見てくれ。


我輩は何にも制約されない身、
「耐えぬ」事を恐れないと決めたのだ!
我輩は好きなときに悪態をつく!
妬み僻み嫉みを背負い、
マイナーだろうが邪道だろうが
我輩は我輩の道を行く!
好きなものは懸命で不器用な諸君,
嫌いなものは器用で完璧を気取った奴らだ。
         

ATMで19,000円預け入れ直後、もう4,000円預け入れたら取引後残高が11,538円に減ってて精神錯乱した話

 

へっ…?

 

減…っ!!?!!!?!?

 

(((((((((((((^o^)))))))))))))

 

 

このときの我輩の取り乱しよう、諸君に見せてやりたかった(だが周りに人がいなくて良かったとも思う、どっちだよ!!)

桁が足りないんじゃないか10度見ぐらいしたし、明らかに桁に誤りが無いことに気づいた途端、意味が分からなくて発狂寸前であった。

 

 

これは4/27の夜のこと。

普段我輩は仕事以外で滅多に家から出ないのだが(面倒で)、

この日は、母が銀行に金を入れたいと言ったので(母は足(車)が無い)、その入れたいという金額を預かって銀行へ行くついでに、自分も己の口座に預け入れようと思ったのが事の始まりである。

 

先に述べたように我輩は仕事以外で家からほぼ出ないので、そうなるとやらねばならない事も結構後回しになる。

例えば、

我輩はクレカに紐付いている引き落とし口座と普段給与が振り込まれる口座を分けているのだが、そうなると、引き落とし専用口座からは使った分が減るのみ、自分で預け入れるという行動をとらないといずれゼロになる

その行動をとることが面倒で面倒でたまらないため、結局預金が少なくなっていることに気づかず、クレカ会社が引き落とせねーぜ!といって請求書を送ってきて手数料を100円とか200円とか損する、といったことも何度かあった。完全にアホである。

 

なので、そんな感じのアホ怠慢を極めた我輩からすれば、ついで行動絶好の機会だ。

何かのついでであれば、ついでだから動きやすい。行動力・やる気といったものとはほぼ無関係だからである。

※ちなみに仕事のついでに関しては、そもそも家から出ることが遅すぎて成功率が1%くらいのものなのでアテに出来ない。

 

そんなこんなで、ついで預入をするべく、適当に金をつかんで(結構前に給与振り込み専用口座から一気に下ろしたので現金自体は手元にある)銀行へと向かった我輩。

ちなみにメインの目的である母の口座への預入は、通帳が古すぎてか磁気不良で読み取れず、キャッシュカードがあれば磁気修正できるぜとATMは言っていたが、キャッシュカードは作ってない元から作ってないらしいので磁気修正も出来ず(作らん理由を訊いたら、絶対記帳する精神のためキャッシュカードだけで利用することが無く、結局通帳を突っ込むことになると。それなら最初から通帳だけで良いから、らしい。はぁ、そうですかい)

悪あがき的にページを変えたり磁気っぽいところを擦ったりしてみたが無駄で、結局預け入れられなかった。通帳を新しくせねばならんのだろう、面倒なことが増えた…。

 

何しに来たんだよという状態で、まあもういいかと、自分の口座の方についで預入をするべく己のキャッシュカードを財布から取り出した。

それから適当につかんだ額が19000円だったので(クッソ中途半端だが)19000円を預け入れた。

するとATMのタッチパネルに表示されたお取引後残高77623円となっており、いくら預金あるか忘れそうだったので、明細を出した。

 

その後、己の財布に4000円入ってることに気づき、どうせだったらこれも入れておくか追加で4000円を入れておいた。

 

その後画面に出てきた預入後のお取引残高に、ちょっと違和感を覚えるも頭回らなさすぎて、なんか…増えた?変な数字だけどま、増えたんだな多分とか思いながら、これの分も明細を出しておいた。

 

あれ…?

 

f:id:wornoutemperor:20210428010853p:plain

 

 

f:id:wornoutemperor:20210428010956p:plain

 

いやちょっと待て、さっき万単位、7から始まる万単位だったよな???

もしかしてさっきの桁、見間違えた?

え?

7千いくらかにプラス4千円なら1万ちょいになるよな。

ああそうだ、多分そうだ、我輩こういうの見間違えるもんな、多分見間違いだ

見間違い以外あり得ない。数字的にそれなら合うし。

でもそんな使ってたのか、まあそういうもんか…。

 

そう思い、一度財布に突っ込んだ最初の明細を取り出す。

 

f:id:wornoutemperor:20210428010835p:plain

7万に見える…

ちょっと待てよ、一十百千万・・・

やっぱ7万だよなぁ!?!!?!?

 

それから2つの明細を見比べて、

2回目のものはもしかして1万じゃなくて11万なんじゃないかとか(計算すれば絶対あり得ないのは今考えれば分かるが、あの時は減る方があり得ないと思ってるのでまともに計算ができていない)、

やっぱ最初の残高が7千円なんじゃないかとか…

 

もうずっとATM前で見比べ続けていた我輩。

だって理解が出来ない!!どう考えてもあったはずの万が、ここにその証拠があるというのに、1分後にいきなり減っている事実など!!理解しようが無いだろ!?!!?

 

そこからはもうパニックである。

我輩はとにかく今の残高が実際どっちなのか確認しようとした。

いやまあ普通に考えれば後に出てきた明細の方が現在の残高なのだが、何度も言うようにそんなこと理解が出来ない!!消えた万札のことなど受け入れられるはずが無い!!!!

 

残高照会をするべく、再度キャッシュカードを突っ込んだ。

 

f:id:wornoutemperor:20210428011009p:plain

ああやべええ!!全然この口座から引き出さないから暗証番号覚えてねー!!!

 

これ以上間違えたらマズい(連続間違いでロックかかる)と思った我輩。

そうだ、預け入れたら明細が出てくるんだよな、どっかに1000円ぐらい無いかな…

財布とタブレットケースのポケット辺りを探る。

 

無い。

手持ちは全部ATMに突っ込んでしまっていた…。

 

諦めきれずどうしようかと悩んでいると、 元々預け入れる予定だったが磁気不良で無理だった分があった事を思い出す。

これから1000円借りてとりあえず入れてみよう。家に帰って返せばいいし。

そう思って別で封筒に入っていた預かり物の方から1000円を抜いて再度預入を試そうとする。

なんか、できない…。

なぜだかよくわからんがATMがこれは無理(^o^)といって1000円を入れても直後、預入を中止してくる。別の1000円でも同様。なんなんだ!!?!?磁気不良の通帳だけでなく1000円までボロなのか!?!!?

 

意味が分からん!なんで!!わけわからん!!

と一人ATM前で騒ぎ慌てふためく我輩。 

 

我輩は普段通帳を持たないので、あー…自分の通帳持ってきておけば良かった、そしたら記帳で内容把握できたのに…と若干後悔していた。

それからもう、為す術も無く車の中へ戻り、また明細を見比べ、

 

もしかして、二度目の預入は全然違う人の口座に入っていったとか…!?

時期不良があるぐらいだから磁気読み取りミスとかもあるのかもしれない…

でも明細の口座番号4四桁同じだけどな…(他は伏せ字になってる)

いや4桁ぐらい同じヤツきっといるんだ…!!1桁ATMが磁気読み取りミスったんだ…!!!

だが磁気には名前とか支店コードとか全部セットになってるんじゃ無いのか…?

でも減るわけが無い!!!減るのは意味が分からない!!もうこれは磁気読み取りミスが濃厚だ!!!

だがこっちは証拠を持っているぞ、ATMのカメラ前で金も数えて入金してるし…もし全然知らんヤツの口座に入ってったとしても、明細あるし防犯カメラの証拠も…本当にそうだとしたら問い合わせるのめんどくせぇな…。

 

とか大混乱状態の思考をしながら帰路についた。

 

家に着いて母には磁気不良でござるわと伝え、金と通帳を返還、その後すぐ己の通帳と、ついでだから(ついで病なのだ)プラスあと50000くらい預け入れておこうと50000を手に持ち真相を確かめるべくまた銀行へと向かった(ちなみに銀行へは5,6分ほどの距離)。

 

到着し、

我輩はさっそく同じATMの前に立った。

通帳に記帳するためタッチパネルで操作し、焦る気持ちで通帳を突っ込む

 

これで、何が起きているのかが分かる。

泣いても笑っても、これで最後だきっと他人の口座に入ってしまってるんだ…。

 

ギュイーギッギギッギッギッギーッ

といいながら書き込まれ出てきた通帳。

 

f:id:wornoutemperor:20210428021504p:plain

 

f:id:wornoutemperor:20210428021518p:plain

 

えっ!!!

えっ!!!?!?!?

あっ!!!!!!!

 

引き落とし日!?!!?!?

クレカ会社の引き落とし日!?!!!?

 

つまりはこうだ。

きっと引き落とすべく待機していたクレカ会社。

だが口座の残高不足で引き落とせず

我輩が本日たまたま口座に預入をした事によって、支払い額を満たした

そして即、引き落とされたのだろう。

その時間預入数秒後ぐらいの間隔と思われる。

それから我輩が二度目の預入

当たり前だが残高は減っている

 

我輩は知らなかった。

引き落とし口座の残高が、支払い額を満たしたらその時点で即引き落とされる、逆に満たすまでずっと引き落とし待ちしているという、このクレカ会社のシステムを。

しかもこんなにレスポンスよく引き落とされるとも思っていなかった(そもそも残高不足にも気づいていなかったが)。

てっきり時間で決まってて、その時間が来ると一気に引き落とししているかと思っていたのだが、こんなリアルタイムで反映して引き落とせる仕組みになっていたとは…。金を素早く引き落とす、すげーシステムだ。

というかこれ常識なのか?諸君知ってたか?こんなに心中大騒ぎする羽目になったので、知らんかった人のほうが多いと思いたい(そうでないと我輩がまるでバカである)。つかまた残高不足になってたのか…危なかったぜ…。

 

事実を知った瞬間、通帳をATM前で見つめながら、はぁ~よかったぁ~っ!!と思わず声に出して言っていた。それから5万を預入れ、また通帳を見つめる。ちゃんと5万入ったぞ、と確認し。

帰りはなんかめちゃくちゃ楽しかった。

 

まあよりによって引き落とし日に二度に分けて預入(適当すぎてそうなっただけだが)しなければ気づくことの無かった仕組み、ということは普通の動きなら気づかない気づいたところでなんなんだ、といった仕組みだし、今考えたら磁気不良もあるから磁気読み取りミスもあるだろうとかいう意味わからん考えを巡らせていたが、なんだかんだ通帳のおかげさまですべてが判明した。

 

吐きそうなほどパニクった、そして通帳という紙媒体はこの世からもうしばらく無くならないでほしいな、と思った、そんな出来事であった(なんか無くすとかいう話が上がってたよな。しかも取引記録の閲覧期限が定められていたような。期限過ぎたら見れないとかで。ネットバンキング自体狙われがちなのに、無理にデジタル化してどうすんだかな。まあ地銀はしばらくなさそうだが…)