ボロボロ皇帝のボロ切れと塊

ボロボロ皇帝が悪態、嫌み、好み、何でも己の視点だけで自由に吐く「偏」な場所。たまにExcel、家電、音楽等についても好きに吐いてる。

ボロボロ皇帝が悪態、嫌み、好み、何でも己の視点だけで自由に吐く「偏」な場所。
たまにExcel、家電、音楽、ゲームイラスト小説映画、性癖について等、マジで何でも好きに吐いてる。

どうでも良いかもしれんが背景色変わっていくの見てくれ。
NEW→更にどうでも良いかもしれんがアイコンが息してるの見てくれ。


我輩は何にも制約されない身、
「耐えぬ」事を恐れないと決めたのだ!
我輩は好きなときに悪態をつく!
妬み僻み嫉みを背負い、
マイナーだろうが邪道だろうが
我輩は我輩の道を行く!
好きなものは懸命で不器用な諸君,
嫌いなものは器用で完璧を気取った奴らだ。

   ボロボロ皇帝は自由を求めてやってきた。もう我慢はしないと決めたのだ。かぶらず着飾らず、我輩は悪態をつくのだ!
    ※初期不良の【海馬】を神様が返品交換してくれず約四半世紀付き合ってきた結果、嫌なことも含めて色々忘れる。そのため比較的楽観思考ではある。
    悪態は激しい興奮を覚えながら吐いている。

         

Googleドライブの共有ファイルをimgタグで引っ張る方法

この記事で、

wornoutemperor.hatenablog.com

我輩はめんどいからやらんぞと言った、表題の件。

Googleドライブの共有ファイルimgタグsrc属性で引っ張って表示させる方法についてである。

 

  

ようこそ諸君、我輩はボロボロ皇帝。

 

なんと優しい我輩。

自分はやらないのに、もしかしたらやりたい諸君がいるかも…と思ってやり方を載せることにしたのだ(本当は自分がいつか使うかもしれないからという備忘録目的が半分だが)。

 

 

ではちゃっちゃとやり方を載せていこう。

 

・まずGoogleドライブにimgタグで引っ張りたい画像をUP

・共有ファイルにして共有用リンクを取得

 

例えばこれ↓共有用リンクである

 

https://drive.google.com/file/d/1Fn_X1LmW8uXf4aBia-mDz6GP-sTMEp4J/view?usp=sharing

 

こんな形になるのだが、これをそのままsrcに書いても引っ張れぬ(Google内ビューワーで開くためのリンクなので画像への直リンクではない、という事だと思われる)。

なのでこれを表示させるには、ということだが、

これの青い部分がIDになる模様。

この青い部分を、

 

こいつと↓

http://drive.google.com/uc?export=view&id=

 

こうだ↓

http://drive.google.com/uc?export=view&id=1Fn_X1LmW8uXf4aBia-mDz6GP-sTMEp4J

 

http://drive.google.com/uc?export=view&id=

ちなみにこいつ↑

どこから出てきたの?とかいちいち気にするな

あーなんかコイツとくっつけば万事オッケーなんだね、とそう思っておけば良い、実際そうなのでな。

 

とまあ表示するためには、

<img src="http://drive.google.com/uc?export=view&id=1Fn_X1LmW8uXf4aBia-mDz6GP-sTMEp4J">

こうなるわけだ。

簡単だな。

 

 

ちなみにこの内容は普通に調べたら出てくることではあるが、URLが古い形式、つまり古い情報しか出てこないので、一応この記事の方がわかりやすいかもしれない。

 

 

この方法だとブログサービス会社側で決められたアップロード制限を気にすることもなく、且つ解像度も下がらなくて良いな。

だがあまりデカい容量だとページの読み込み速度に影響が出そうな気もするのでその辺りは自己判断である。

我輩も必要な場面では使っていきたいと思っている次第。